千代田区立番町小学校にて「薬物乱用防止教育」に関する講演を開催(2018年9月14日)

活動報告者

加藤 哲太 様
所属:(一社)日本くすり教育研究所

実施日

2018年9月14日

場 所

東京都千代田区

実施団体名

千代田区立番町小学校

主催者名

使用教材の出典元

平成30年度薬物乱用防止啓発訪問事業教材

講 師

加藤 哲太(日本くすり教育研究所)

参加者

 ・生徒:70名
 ・教員:3名
 ・保護者:6名

趣旨・目的

6年生を対象に、薬物乱用防止教育において、薬物の違法性危険性、薬物の誘いに対する判断力・断り方、自己肯定感の大切さを目標に授業を行った。

内 容

「薬の適正使用」に関する内容を導入部に用い、薬物に関する判断力「変だなと思う力」について考えさせ、脳の機能が薬物で壊れること、さらには夢が壊れることを教材に加えた。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL